未分類

モバイル接続サービスの傾向

投稿日:

従来、パソコンを無線でインターネットに接続するには携帯電話無線(3G)を使う方法が主流でした。随分前からスタートした街角無線LAN(WiFi)によるネット接続は、今ひとつ普及がすすまないようです。
最近では、AUのWimax、ドコモのLTE(Xi)、イーモバイルのDC-HSPDAなど、データ(ネット接続)専用の無線サービスが普及してきました。スマートフォンの急速な普及により、携帯無線のトラフィックが急増してトラブルが頻発するなか、このようなネット接続専用の無線サービスの普及が期待される所です。

パソコンをこのような無線サービスに接続するには、パソコンに内蔵している無線LAN接続機能を使い、モバイルルーターと呼ばれる小型ポータブルアダプタ経由で接続する方法が主流です。また、モバイルパソコンの内部にこのような無線サービスに直接接続する機能を内蔵するものも多く出回っています。

-未分類

Copyright© 神奈川区大口駅のパソコン修理【DoIt!大口通ステーション】 , 2022 All Rights Reserved.